So-net無料ブログ作成

<フロアマット>「全天候型」16車種でアクセルに接触(毎日新聞)

 全天候型と呼ばれる自動車用の市販フロアマットを敷くと、26車種中16車種でアクセルペダルがマットに引っかかる可能性があることが30日、国民生活センターのテストで分かった。純正マットでも固定しないと7車種で引っかかった。アクセルが戻らないまま暴走する恐れがあり、同センターと消費者庁は注意を呼びかけている。

 米国でのトヨタ自動車の自主改修を受け、8社26車種の純正フロアマット、全天候型の市販マット3社4銘柄をテストした。全天候型は、雨水が車内にこぼれにくいように縁が高いタイプで、トヨタの自主改修の原因となった。床に固定しないためにずれたり、形状が合わなかったりしたため、端部や溝、しわにペダルが引っかかることがあった。ペダルから足を外しても加速を続けたり、ブレーキを踏んでも停止できないケースも確認されたという。

 同庁は同日、業界団体にブレーキ優先の機能を検討するよう要望した。国土交通省によると、マットにペダルが引っかかったことが原因と見られる事故は過去1年間で13件報告されている。【山田泰蔵】

阿久根市長つかみ合い「今後も議会に出ぬ」とも(読売新聞)
執行部の辞任論に言及=参院選敗北で「自民なくなる」−自民・舛添氏(時事通信)
<消費者庁>こんにゃくゼリー対策 窒息事故で初会合(毎日新聞)
女児にわいせつ行為、米国人の69歳男起訴(読売新聞)
機密費全面公開に否定的=「国益にプラスなのか」−平野官房長官(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。